• 資料請求
  • 来場予約

BLOGスタッフブログ

2020.07.06

リノベ不動産/LIFES 『中古購入』+『リノベーション』2ー①~性能向上リノベーション~

LIFES,uji,jyoyo,renovation

 

こんにちは。

いつも弊社ブログをご覧頂き、ありがとうございます。

営業の福留です!

 

最近は、新しく入社した二人のスタッフの頑張りに、

圧倒されておりますが、

今回から段階的にお伝えさせていただく、

性能向上リノベーション

については、頑張って更新し(笑)

弊社の取り組みをお伝えして行きたいと思います。

 

先ずは、こちら

リノベ不動産宇治城陽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LIFES,uji,jyoyo,renovation LIFES,uji,jyoyo,renovation

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弊社が性能向上リノベーションと言う、

選択肢をお客様にご理解頂くため、

そしてお伝えして行く為に、購入した物件です。

 

今でさえ、日本の住宅の性能は世界の先進国の中で、

最低クラスと言われています。

昔の住宅は、断熱性能だけでなく、

耐震性能においても、

そのほとんどが耐震等級1と言われております。

 

更に、世界の国々と比べてみても、

あの北国ロシア=18.5度の冬季の室内平均気温よりも、

約9度ほど、日本=10度(東京)の平均室温は低いのです。

 

平均室温が低いから、

どんな影響があるのか・・・

 

皆さん、

ヒートショックという言葉を耳にしたことがあるかと思います。

ヒートショック現象とは、

住環境における急激な温度変化によって、

血圧が乱高下したり脈拍が変動し、

身体がダメージを受けることです。

 

 

2019年度の日本国内で、ヒートショックが原因での死亡者数は、

推計、約1万9000人とも言われております。

同年の交通事故での死者数は、3215人

 

勉強会などでは、

その数字の違いに驚かれる方が大多数です。

 

外で交通事故に合わないように、

そして周囲に気を配る以上に、

室内にも気を配るべきなのです。

 

ヒートショックに関しては、

今冬のニュースで、40代の健康的な男性が

ヒートショックで亡くなると言う記事があり、

私も他人事とは言えなくなってきました。

 

つまり・・・

断熱性能耐震等級無視した、

建売住宅ローコスト住宅

目先だけの判断で優先してしまうと、

建てた後に大きなランニングコストが掛かってしまうのです。

 

どれだけデザインが良くても、

安心(断熱性能)安全(耐震等級)に暮らせない家ではなく、

家族が安心安全に、気持ちよく暮らすための家を

考える事が、大切なんです。

 

だからこそ、

これからの時代は、

新築を建てるなら、家中、温度差が無い、高性能住宅を検討し、

中古戸建を購入するなら、家事動線などのデザイン面だけでなく、

断熱や耐震も含めた住宅性能もリノベーションする、

性能向上リノベーションが、必須となってきます。

 

これから住宅を購入する予定の方や、

住宅性能に興味がある方、

どんな住宅が新時代に対応する住宅なのか・・・

弊社では、資金や土地だけでなく、

住宅性能においても、

様々なご質問にお答えさせて頂きますので、

一度、営業スタッフまで、

お気軽にお問い合わせくださませ。

 

 

~お知らせ~

 

*ユニ宇治川マンション モデルルーム完成見学会*

リノベ不動産宇治城陽 インスタグラム

~築41年中古マンションをフルリノベーション!

お手頃な価格で自分のライフスタイルに合わせた住まいを。~

 

●参加無料/事前予約制

●各日2組限定 9:00~19:30

 

ご予約はお電話でも受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください

予約ページから:https://www.life-f.jp/reserve/

お電話から:0120-346-465

 

——————————————————————————

*instagram*リノベ不動産/LIFES

コチラでしか見れない動画📹写真📷たくさんアップしてます

気になった方、是非フォロー・いいねお願いします👍💛

☛☛renove̠_lifes

——————————————————————————