イベント情報

グランライフ勉強会チラシ_compressedのサムネイル

BLOGスタッフブログ

2022.06.03

京都の健康住宅~マイホームの長期保証~

R+house京都宇治・城陽

皆様こんにちは!

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は住宅購入後の保証についてのお話です。

前回までのブログはこちら⇩⇩

健康住宅~断熱・気密のすぐれた技術をもつ住宅会社の探し方①~

健康住宅~断熱・気密のすぐれた技術をもつ住宅会社の探し方②~

 

20年や30年の長期保証がついている方が安心できる?

2000年に「住宅の品質確保の促進等に関する法律(品確法)」が施工されました。

「構造上主要な部分」と「雨水の侵入を防止する部分」の二つについて、

住宅会社は建築後10年間の瑕疵担保責任を負い、

無償補修や賠償に応じなければならないと義務づけられたのです。

建てた住宅会社が10年後に倒産していると困るので、2009年には

「瑕疵担保履行法(住宅瑕疵担保履行法)」ができました。

住宅会社が住宅瑕疵担保責任保険に加入することで、

たとえその会社がなくなったとしても、

消費者は必要な補修や賠償を受けることができます。

2000年以前は、建てたあとに発生したトラブルに関して

住宅会社は責任を問われなかったのですから、消費者保護の意味で大きな進歩です。

こうした影響で地盤改良工事が普及したし、

メンテナンスに関する意識も、2000年を境に向上したといっていいでしょう。

車と同様、家も定期的に点検することで寿命が延びる

住宅は、建てたあとの手入れが不可欠です。

自動車には車検制度があって、2~3年に1回は整備を受け、

劣化している部分は入れ替えるように、法律がオーナーに義務づけています。

ところが住宅には、法的な「家検」がありません。

オーナーが自発的に行わなければならないのです。

定期的に点検をして、不具合が生じる前に修理や改良のメンテナンスを施せば、

住宅の性能を維持し、寿命を延ばすことができます。

水漏れは通常、10年近くたたなければ発生しませんが、

地盤の傾きや沈みは、3年に1回くらい調べておいたほうがいいでしょう。

メンテナンスには一定のお金がかかりますが、「損して得取れ」とはまさにこのことです。

メンテナンスの記録が家の資産価値を守る

住宅の資産価値を金額に換算するものだと考えれば、

ある日突然誰かに貸すとか、ある日突然売らなければいけなくなったとき、

何も手を入れずボロボロになっている住宅は、自分が思っているような値段で評価されません。

しかし同じ年数が経っていても、手入れさえしていれば、資産価値は上がるのです。

宅建業法の改正で、住宅の履歴は重要な説明事項と定められました。

中古住宅の取引において、住宅履歴がある場合はきちんと入れるように決められたのです。

住宅の履歴を記した書面が、家歴書です。

これから先は築年数に関わらず、図面も家歴もメンテナンス記録も残っていない家は、

昔の家だとして市場で区別され、評価は低くなります。

反対にメンテナンスの記録は、取引上の価値に反映されます。

先進的なユーザーはすでにそこに気づいていますが、

残念ながらすべての住宅オーナーがそうではありません。

10年後の自分の家の価値を上げるか下げるか、

決めるのは自分だということに気づいてください。

持っている資産の価値を高めることが当たり前にできる人こそ、賢い消費者なのです。

優秀な住宅会社は、メンテナンスを行う大切さをさらに啓蒙する必要を自覚しています。

※出典 『トクする家づくり損する家づくり』柿内和徳 川瀬太志[著]ダイヤモンド社

 

💡過去の豆知識ブログ📚

マイホーム、そろそろの方も、まだまだ先の方も、読んでいて損はない内容ばかりですよ!!

・健康住宅~断熱・気密のすぐれた技術をもつ住宅会社の探し方②~

・健康住宅~断熱・気密のすぐれた技術をもつ住宅会社の探し方①~

・健康住宅~家歴書と構造計算で安心・安全な住宅の価値を守る~

・健康住宅~家の土台から熱を断つと効果が高くなる~

・健康住宅~地盤改良工事のやり方によっては健康リスクが生じることも~

・健康住宅~地盤改良の費用と手間はぜったいに惜しんではいけない②~

・健康住宅~地盤改良の費用と手間はぜったいに惜しんではいけない①~

・健康住宅~気密が高くなると換気が悪くなるという間違った思い込み~

・健康住宅~数値通りの断熱性能が発揮できるかどうかのカギは気密性にあり~

・健康住宅~断熱材によっては期待通りの性能を発揮しないこともある~

・健康住宅~住宅の価値は性能を表す数値に注目することで見極められる~

・健康住宅~ちょっとした違いが大きな性能差を生む窓ガラスやサッシ~

・健康住宅~国の政策が住宅の寿命を短くした~

・健康住宅~その「ゼロエネルギー住宅」、ほんとうに環境にやさしいですか?~

 

R+house京都宇治instagram

随時更新中~

コチラでしか見れない動画📹写真📷たくさんアップしてます✨

気になった方、是非フォロー・いいねお願いします👍💛

➡➡@rplushouse_kyotouji 

R+house京都宇治モデルハウス

~完成見学会~

R+house京都宇治

R+house京都宇治のモデルハウスは、吹き抜けと広いリビングが特徴!!!

注文住宅は、より考え、その工夫された内装だけでなく、外観にも注目!!!

分譲・注文共に、こだわりの詰まったモデルハウスですので、事前にご予約頂ければ、

内覧もできますので、お気軽にお問合せ頂き、ご家族でご来場ください👪

こちらのブログ記事で素敵な内装のお写真も見れますので是非✨

来場予約する🏠 or 資料請求する📚

来場予約はメールやお電話でも受け付けておりますのでお気軽にどうぞ🌷

====================

宇治市で注文住宅・新築・一戸建て

リフォームのご相談ならグランライフへ

所在地.京都府宇治市広野町西裏9番地7

TEL.0774-46-1122 FAX.0774-46-1133

 

【E-mail:lifeup@miracle.ocn.ne.jp

====================